ニュース&トピックス

TOYOTA、スポーツカーシリーズ「GR」を投入

TOYOTAは、スポーツカーシリーズとして、新たに「GR」を投入すると発表しました。

「PRIUS PHV」に設定された“GR SPORT”です。

prius_20170919_55  詳細はこちらへ

    ↓↓↓↓↓↓↓


《新車情報-PRIUS PHV》

ハイラックスを13年ぶりに日本市場へ導入、プラドをマイナーチェンジ、FJクルーザーに特別仕様車設定

TOYOTAは、ハイラックスを13年ぶりに日本市場へ導入するとともに、ランドクルーザープラドを
マイナーチェンジし発売します。またFJクルーザーに特別仕様車を設定し発売します。

fjcr_hilx_lanp_1709_01_s
 

 

 

詳しくはこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓

ハイラックス
《新車情報-ハイラックス》

プラド
《新車情報-プラド》

FJクルーザー”Final Edition”
《新車情報-FJクルーザー》

 

TOYOTA、86を一部改良

今回の改良ではステアリングの支持剛性を強化したほか、サスペンションの再チューニングなどにより
ハンドリングのダイレクト感に磨きをかけました。
8620170904
詳しくはこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓


《新車情報-86》

TOYOTA、CROWNに特別仕様車を設定

今回の特別仕様車”J-FRONTIER Limited”は駐車場などにおけるアクセルペダル踏み間違い時の
衝突被害軽減に寄与する先進の安全機能インテリジェントクリアランスソナー(ICS)を特別装備しました。


20170828

詳しくはこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓


《特別仕様車情報-CROWN》

岡山トヨタ、フェイスブックを全店舗で始めました!

岡山トヨタ、フェイスブックを全店舗で始めました。
是非おいでください。

岡山トヨタがフェースブック全店舗で始めました

TOYOTA、C-HRにツートーンのボディーカラーを設定

TOYOTAは、C-HRにツートーンのボディーカラーを設定し8月2日に
発売しました。

chr_20170803

詳しくはこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓

《車両情報-C-HR》

TOYOTA、シエンタの特別仕様車を発売

今回の特別仕様車は、「G」グレードをベースに、シート表皮に、合成皮革と
上級ファブリックを組み合わせ、上質感を高めるとともに、シート、シフトノブ、
ステアリングホイールの随所にオレンジのステッチを施し、おしゃれな室内空間を
演出しています。


001

詳しくはこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓

《特別仕様車情報-Sienta》

TOYOTA、ランドクルーザーを一部改良

今回の一部改良では、オート格納機能が追加されたサイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラーや、乗降時にステアリングが自動的にスライドしスムーズな乗降をサポートするパワーイージーアクセスシステム(運転席)を採用し、ランドクルーザーシリーズの頂点に立つクルマとして、高級感を高めました。また、トレーラーなどを牽引するトレーラーヒッチを装着するためのヒッチメンバーを全車にオプション設定しました。そのほか、内装色には新たにニュートラルベージュを採用し、スマートキーはランドクルーザーのロゴを入れたデザインに変更しています。


詳しくはこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓

《新車情報-Land Cruiser》

岡山トヨタ、季刊誌の新刊が出ました!

岡山トヨタ季刊誌「コミュニケーションマガジン」の新刊が出ました。

67-07sum

 

 

 ← 是非ご覧ください。

TOYOTA、エスクァイアをマイナーチェンジ

今回のマイナーチェンジでは、個性をより際立たせたエクステリアへと意匠変更しました。
Bi-Beam LEDヘッドランプと面発光のLEDクリアランスランプの採用や、フロントグリルと
リヤコンビネーションランプの意匠変更などにより、高級感をより高めた堂々としたスタイルへと
進化しました。また、センターコンソールボックスや助手席シートバックテーブル、充電用USB端子
など使い勝手の良い室内装備を充実。さらに、スライドドアにシールを追加し遮音性を向上したほか、
ボディ剛性の見直しやショックアブソーバーの改良により静粛性や乗り心地を向上させるなど、商品の
魅力を一段と高めました。

esquire201707
つづきはこちらへ

↓↓↓↓↓↓↓

《新車情報-ESQUIRE》

  • プライバシーポリシー
  • CSR基本方針
  • 地域貢献活動
  • お問い合わせ

このページのトップへ