ニュース&トピックス

TOYOTA、シエンタをマイナーチェンジ

今回のマイナーチェンジでは、フロントグリル等の意匠変更を行い、Fun & Activeな外観デザインを進化させました。また、従来の3列シート車(6人または7人乗り)に加えて、アウトドアや車中泊に最適な、2列シート車(5人乗り)「FUNBASE X」「FUNBASE G」を新設定しました。安全機能については、インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ<静止物>)を設定したほか、ハイブリッド車は28.8km/Lの低燃費を実現し、平成32年度燃費基準+50%を達成しています。

20180911_01_02_s
詳細はこちらへ ↓
《SIENTA》

 

 

  • プライバシーポリシー
  • CSR基本方針
  • 地域貢献活動
  • お問い合わせ

このページのトップへ